关于 ENChain.Asia

株式会社エンチェインアジア(ENChain.Asia)成立于东京,是一家以区块链商业落地服务、技术赋能为主营业务的技术型公司。ENChain.Asia 提出利用区块链技术对组织形态、治理模式进行优化的 Blockchain as an Organization(BAO)体系,并着手将其推广和落地。目前已经与数家传统企业、大型互联网公司签署服务协议,利用其自行研发的 BAO 平台,帮助企业利用区块链技术对组织治理、外部合作关系和用户社群进行重构。

关于 BAO

查看 BAO 白皮书

BAO 的全称是 Blockchain as an Organization(区块链即组织),是一个服务于自商业的工具链,同时也是一个治理引擎,BAO 提供了一个类似 SaaS 的平台系统,所有自商业项目都可以利用 BAO 系统实施自商业改造,而不需要关心区块链技术的开发实现。

账户与权限

·账户的创建和角色管理
·与公链解耦的账户系统,支持更详细角色定义的 OAuth 支持。

流通管理

除常规的转账能力外,还为有需要的客户提供了糖果系统
提供 API 可以与 Telegram 等社群工具链接

期权与限制币

提供锁仓能力,以及“在某个时间点以某价格
购买“的期权能力实现

竞价模型

通过集合购买、博弈论理论进行竞价的能力提
供,适合强势资源用于对 Token 进行预先定价
以最大化 Token 价值

上链实施

·Token 架构的设计和定义,智能合约发布
·支持多币架构,可设定币币兑换规则

增发与分红

可灵活定义增发和分红规则,有定向增发和
分红式增发两种选项

算法定价模型

基于算法的定价模式,根据发行、流通情况,动态
对 Token 进行定价,系统提供了多种变量供用户自
行定义定价算法,无需编程实现

决策与投票

决策与投票能力是自商业的组织核心,BAO 提供了多种
选项来保证决策能力的有效实施。该项能力实际上是传
统商业中股东会(董事会)决议的替代品

BAOについて

BAO白書をご覧ください

BAOの正式名称は、Blockchain as an Organization(組織としてのブロックチェーン)です。これはガバナンスエンジンと同様にセルフビジネスに役立つツールチェーンのサービスであり、BAOはSaaSに似たプラットフォームシステムを提供し、すべてのセルフビジネスプロジェクトはBAOシステムを使用して、ブロックチェーンテクノロジーの開発の実現のいかんに関わらずセルフビジネスの改造を実施することができます

アカウントと権限

·アカウントの作成と役割管理
·パブリックチェーンから分離されたアカウントシステム、より詳細な役割定義のOAuthサポートの支援をします

流通管理

通常の送金機能に加えて、必要とする顧客向けにはキャンディーシステムや、TelegramなどのソーシャルツールにリンクするAPIも提供しています

オプションおよび制限付通貨

倉庫をロックする機能と、「特定の時点で特定の価格で購入する」オプション機能の実現を提供します

入札モデル

集団購入とゲームセオリーを通じて入札する機能を提供することで、トークンの事前定価に対する強力なリソースと適合させ、トークンの価値を最大化させることができます

上位チェーンの実装

·トークン構造設計と定義、スマート・コントラクトのリリースを行います
·マルチ通貨の構造をサポートし、通貨交換のルールを設定することができます

発行および配当

発行と配当のルールをフレキシブルに定義することができ、指向性発行と配当式増発の2つのオプションがあります

アルゴリズム・プライシング・モデル

アルゴリズムに基づく価格設定モデル、発行根拠、流通状況、トークンの価格設定に対する動向、システムはプログラミングなしにユーザー定義の価格設定アルゴリズムの複数の変数を提供いたします

意思決定と投票

意思決定と投票能力はセルフビジネス組織の中核であり、BAOは意思決定能力の効果的な実施を保証するためのさまざまなオプションを提供しています この能力は、実際に伝統的なビジネスにおける株主総会(取締役会)の代用です

About the BAO

View white paper

BAO is an acronym for "Blockchain as an Organization", which is not only a tool_chain for self_commerce, but also a governance engine. BAO offers a platform system like SaaS, every self_commerce project can use BAO to implement self_commerce transformation without caring about the development and implement of Blockchain technology

ACCOUNT AND AUTHORITY

_ Accounts creation and role management
_ The account system which decouples with main chain will be given QAuth support which has even more detailed about role definition

CIRCULATION MANAGEMENT

Besides the common transfer function, it offers candy system for clients in need.
Offering community tool_link like API, Telegram, etc

OPTION AND RESTRICTED CURRENCY

Offering locking capacity and option capacity of “ Purchase to certain price at some time point”

BIDDING MODEL

Provision capacity of bidding through collective purchase and Game Theory. It is suitable for using powerful resource to fix a price in advance for Token in order to maximize the value of Token

IMPLEMENT ON BLOCKCHAIN

Design and definition of architecture of Token. Publishing of smart contracts. Supporting services like multi_coin architecture and setting the rule of coins exchange

INCREASE ISSUES AND BONUS

The rule of defining increasing issues and bonus is flexible, there are two options: one is directional increasing issues, the other is bonus increasing issues

ALGORITHM PRICING MODEL

Based on the algorithm pricing model, fixing the price of Token dynamically according to the issuing and circulating situation. BAO provides multi_variable to clients for self_definition of pricing algorithm without using programming

DECISION AND VOTE

The capacity of decision and vote is the core of a self_commerce organization. BAO offers several options in order to effective implement of decision_making capacity. This capacity actually is the substitute for the resolution of board of directors or shareholders in traditional commerce

业务范围

区块链战略咨询

落地方向
产品方向
本地化运营

技术支持

技术可行性分析
技术安全审计
跨国技术协作
基础设施服务

项目宣传

广告投放
PR 投放
会议组织
研究交流

落地服务

公司注册
办公场地
法律支持
人才引进

事業一覧

ブロックチェーンの戦略的コンサルテーション

ランディングの方向性

製品の方向性

ローカライゼーション運営

技術サポート

技術的実現可能性分析

技術安全監査

グローバル技術協力

インフラストラクチャーサービス

プロジェクトの宣伝

広告配信
PR配信

会議組織
研究交流

ランディングサービス

企業登記

オフィススペース

法的支援

人材紹介

Sphere of business

BLOCKCHAIN STRATEGY CONSULTATION

Landing direction
Product direction
Localization operation

TECHNOLOGY SUPPORT

Analysis of technical feasibility
Auditing of technical security
Transnational technical cooperation
Infrastructure service

PROJECT PROPAGANDA

Advertising
PR placement
Conference organization
Research communication

LANDING SERVICE

Company registration
Office space
Law support
Talent introductio

CAPITAL CONNECTION

TOKEN FUND
Proxy system

INDUSTRAL RESOURCE BUILDING

Law firms
Partners
Government
Financial institution

COMMUNITY BUILDING

Client community building
Client financing community building

WHITE LIST PROGRAM

Scene of offline consumption
FSA proposition

团队介绍

吕欣欣

国内连续创业者,曾在 2004 年创立国内最大的 feed 托管网站 feedsky.com ,在 2008 年将公司卖给腾信股份,并历任腾信股份新媒体事业部总经理,副总裁,2014 年腾信上市后负责早期投资业务,投资了车风网和关爱八卦成长协会。之后在日本从事动画、艺人、区块链等多项业务的创业,和日本虚拟货币研究会、区块链开发者协会、金融厅等多项组织保持密切合作关系。

朱峰

长期以来从事互联网技术创业和布道工作,中国首个尝试通过对链上数据进行挖掘,以获取交易基础数据指引的早期探索者。
1999 年,参与创办 Flush 中文网,于 2001 年被上市公司收购;
2006 年创办消费品社区趣拜网,于 2011 年被收购;
2011 年创办商业 WiFi 技术解决方案公司 JooMe,于 2014 年被收购;
2016 年起,在智能合约的安全问题上进行深入研究,开发了软件系统对目前存在的智能合约进行静态分析,以发现其中存在的漏洞和逻辑错误,成功的为多个区块链项目发现了重大安全隐患,并提出解决方案。 作为技术和产品专家,朱峰一直活跃在创业一线,在区块链领域更是早期的创业者和参与者,对区块链技术和产品有着深刻的理解和技术实现能力。

于智为

2010 年清华大学管理科学与工程博士毕业,自学日语,自 2007 年起从事日中软件外包工作,2017 年开始接触区块链行业,在 ENChain.Asia 负责中日区块链项目,包括中国项目的日本公司注册、日本律师咨询、日本相关项目对接、Token 日本应用等。

胡姝琦

胡女士毕业于天津农业大学计算机软件工程专业;
2007-2012 年在摩托罗拉(中国)有限公司任现场工程师;
2012 年加入商业 WiFi 项目 JooMe 任产品总监,同年,加入中国谷歌开发者社区任核心组织者,参与 Google 在中国的开发者社群推广;
2014 年参与 IPIP.net 的创业,基于 ASN 和分布式网络技术,参与建立了国内首个精确定位的 IP 数据库和相关产品方法;
2015 年创办开发者社区 DevLink,及面向开发者、技术从业者的播客节目津津乐道播客。

鹿刚

1990-2005 年在索尼负责亚洲和欧洲地区金融业务,负责公司法务;
2011 年任 carenet (东证上市企业)董事,SVP,助理首席运营官,目前参与多个区块链项目,包含交易所、发币、钱包等;
著作:《虚拟货币税务对策》。

远藤温子

2016 年在堀江贵文 innovation 大学举办虚拟货币学习会;
2018 年以讨论者身份参与清风会·亲和全期会共同举办的“从律师与注册会计师的角度看虚拟货币”座谈会活动;
在事务所的业务中,有着注册申请成为虚拟货币交易事业的经验。

チーム紹介

吕欣欣

2004年に中国最大のfeedホスティングサイト「feedsky.com」を設立した中国国内連続起業家。同社を2008年にテンセントに売却し、テンセントのニューメディア部門のゼネラルマネージャーおよび副社長を務めました。 テンセントが2014年に上場後、早期投資事業に取りかかり、車風網と関愛八卦成長協会に投資。その後、日本のアニメーション、アーティスト、ブロックチェーンなどの多岐にわたるベンチャー事業に従事し、日本の仮想通貨研究会、ブロックチェーン開発者協会、金融庁など多数の組織と緊密に協力関係を保持してきました。

朱峰

インターネット技術の起業と伝道に長年携わっており、チェーン上のデータマイニングを通じて取引の基盤となるデータを採掘する上での草分けとも言える探索者です。1999年 Flush Chineseネットワークの設立に参加し、2001年に上場企業に買収される
2006年 消费品社区趣拜网設立、2011年に買収される
2011年 商業WiFi 技術解決方案会社 JooMe設立、2014年に買収される2016年以降、スマート・コントラクトのセキュリティ問題を深く研究し、既存のスマート・コントラクトを静的解析して抜け穴や論理エラーを発見するソフトウェアシステムを開発し、成功したいくつかのブロックチェーンプロジェクトの為に重大な安全疾患及びその解決方法を発見しました。技術と製品の専門家として、ブロックチェーンの領域での初期起業家および参与者であるだけでなく、ブロックチェーン技術と製品に深い理解と技術的な実現能力を持ち、常に第一線で活躍し続けてきました。

于智为

2010年、清華大学の経営理工学専攻博士課程を卒業、独学で日本語を学び、2007年から日中のソフトウェアアウトソーシングに従事します。2017年、ブロックチェーン事業に関わりはじめ、ENChain.Asiaにおいて中日ブロックチェーンプロジェクトや、中国プロジェクトの日本での企業登録、日本の弁護士コンサル、日本関連プロジェクト対応、トークンの日本応用などの業務を担っています。

胡姝琦

天津農業大学のコンピューターソフトウェアエンジニアリング過程を卒業2007年_2012年、モトローラ(中国)有限公司でフィールドエンジニアを務めました。2012年、商業WiFi 技術解決方案会社 JooMeのプロダクトディレクターとして参加し、同年、中国グーグルデベロッパーグループにコアメンバーとして参画。中国グーグルのデベロッパーコミュニティプロモーションに携わりました。2014年、IPIP.netの創業に参加し、ASNと分散型ネットワーク技術に基づいて、中国におけるIPデータベースと関連する製品の最初の正確な位置付けの確立に参加しました。2015年、デベロッパーグループDevLinkを設立し、開発者や技術者向けのポッドキャスト津津乐道播客を設立しました。

鹿剛

1990年から2005年まで、ソニーにおいて、企業法務と金融サービスの責任者などを、アジアおよびヨーロッパにおいて担当。ソニー退社後、P2P検索、キュレーション型SNS、拡張現実などのサービスに関する事業に従事。2011年より株式会社ケアネット(東証マザーズ上場企業)において、取締役、SVP、COO補佐などを歴任。現在、取引所、仮想通貨、仮想通貨用ウォレットなどを含む複数のブロックチェーン関連のプロジェクトに携わっています。著書 に『仮想通貨の税務対策~2019年3月確定申告対応版~』などがある。

遠藤温子

2016年、堀江輝文イノベーション大学で仮想通貨学習会議を開催。2018年、清風会と東京弁護士会親和全期会との共同研修会「弁護士と公認会計士から見た仮想通貨」座談会にパネラーとして参加しました。事務所業務の一環として、仮想通貨の取引事業者としての登録申請の経験を持ちます。

Introduction of Team

Danny Lyu

He is the domestic serial entrepreneur, who founded the largest feed hosting website feedsky.com, in 2004 and sold the company to Tensyn in 2008 and served as general manager in new media department and vice president in Tensyn. He was in charge of the early investment business after Tensyn was listed in 2014, he invested ichefeng and gossipmaker. Since then, he has been engaged in animation, entertainer, Blockchain and many other business in Japan, and has maintained very close cooperation with many organizations such as Japan Virtual Currency Research Association, Blockchain Developer Association, Financial Services Agency and so on.

Andie Zhu

He has been engaged in Internet technology entrepreneurship and preaching in a long_term period. He is also the first early explorer in china who attempt to dig data from the chain in order to get guidance of transaction basic data.In 1999, he participated in the establishment of Flush Chinese Network and sold it to a listed company in 2001.In 2006, he established the consumer goods community network qvbuy.com and sold it in 2011.In 2011, he established JooMe, a commercial WiFi technology solutions company and sold it in 2014.Since 2016, he researched deeply in the security of smart contract and developed a software system to analyze the existing smart contract to find the loopholes and logic errors. He successfully identified the major security risks for a number of Blockchain projects and proposed solutions for them. As a technical and product expert, Andie Zhu has been active in the field of entrepreneurship, he is the early entrepreneur and participant in the field of Blockchain and he also has the deep understanding and the ability of technology implement of Blockchain technology and products.

Brian Yu

In 2010, he graduated from Tsinghua University with PhD in management science and engineer. He learned Japanese by himself and began to engage in Japanese_Chinese software outsourcing work since 2007.He has begun to contact the Blockchain industry since 2017 and he is incharge of Sino_Japanese Blockchain projects at ENChain.Asia. He is responsible for the registration of Japanese company for Chinese projects; Japanese lawyer consultation; docking of Japanese related projects; Japanese application of Token, etc.

Vicky Hu

She graduated from Tianjin Agricultural University, majoring in computer Software EngineeringFrom 2007 to 2012, She was in charge of field engineer at Motorola(China) Co., Ltd.In 2012, she was working as a product manager if JooMe, and in the same year, she joined the Google developer community as a core organizer and participated in Google promotion in community in China.In 2014, she participated in the establishment of IPIP.net, and established the first accurate positioning IP database and related products methods based on ASN and distributed network technology.In 2015, she established the developers community Devlink, and the podbast, which is for developers and technology practitioners, named Jinjinledao.

Gang Lu

From 1990 to 2005, he was in charge of legal services and/or financial services in Asia and Europe in Sony. After leaving Sony, he has been engaged in business relating to P2P search, curation type SNS, AR services, etc. From 2011, he has filled various posts such as the director of the board, SVP, assistant COO of CareNet, Inc. He is involved in many Blockchain projects including planning and development of exchanges, tokens, wallets and so on. Publication : Tax Planning of Cryptocurrency Taxation

Atsuko Endo

In 2016, she held virtual currency learning conferences at Innovation Horie Takafumi University.In 2018, she participated as a discussant in the Symposium on "Virtual currency from the Perspective of lawyers and Certified Public Accountants"conference which jointly organized by the Qingfeng Association and Qinhequanqi Assiciation.She has the experience of registration as a virtual currency trading business in her works in the firm.

https://press.one/p/address/v?s=971f02e1b3e30009461d7f26ca3399641e22526d032ba6449a63cd3cf4a9534ec1fe4e6d68e23daae1a21e37a4661ec4e9536a4ab823587380fb3dc6c35d7cb71&h=6b10b85ce9207770f07ab7fd22ee2b450bbc5e954892689d2c1053889ebff6c4&a=fe937c77ff8c7e6480159a3c55425a68aa3c31f2&f=P1&v=2
扫码关注官方公众号 ×